【悩み解決方法】思考を整理するにはブレインダンプがオススメ!!

Pocket

どうも、アキミチです。

ぼくは、悩み事や解決したいことがあるとき、意識的に紙に書き出すといったことをしています。

というのは、ただ頭の中で考えてるだけだと答えが出にくいから。ザーッと思ったことや考えていることを紙に書き出すだけで、「なるほどな!自分はそう思ってたんだ!」といった具合に気づきがあることが多いです。

本記事では、ブレインダンプという方法を具体的に紹介したいと思います。このブレインダンプという方法を取り入れることで、やりたいことなどの悩みごとを明確になるので、ぜひご活用ください。

 

  • 自分の好きなことがわからない。
  • 何をすればいいかわからない。
  • 仕事がうまくいかない。

などなど。

上記のような悩みがあるなら、今回紹介する「ブレインダンプ」がオススメです。

ブレインダンプ(後ほど詳しく説明します!!)をやると、次のようなことがあります。

ブレインダンプの特徴
  • 自分の興味・関心・欲求を可視化できる
  • アイディアを生み出すためのスペースを頭の中に作り出す
  • やるべきこと、辞めるべきことが整理できる
  • 行動の優先順位を決める
  • 行動リストを作って実行できる
名前
ブレインダンプをすると、悩んでいることが明確になるからとてもスッキリするよ!!

というわけで、「ブレインダンプ」について詳しくみていきましょう。

ブレインダンプとは情報整理術である。

ブレインダンプとは、ブレイン(脳)の中の情報ををダンプ(放り出す)することです。

具体的には、悩んでいることや不安なこと、やりたいと思っていることなどを紙に書き出すことをいいます。

名前
とにかく悩んだら紙に書き出すだけ!!
名前
なんだ、そんなことか

ぼく自身、このブレインダンプという方法を取り入れてから、自分の考えが明確になってとても気持ちがいいので、最近では事あるごとに紙に書き出すことが習慣になりました。

 

悩みというのは、頭の中だけで考えてしまう傾向にあり、それだと「結局問題が明確にならない」ことも多くて解決まで至らないことが多いように感じます。

そのため、いかに目に見える形にすることができるか?が勝負になります。

実は、ビジネスの世界でも、この「ブレインダンプ」は有名で、目標達成には欠かせない手段として使われているそうですよ。

ブレインダンプの効果がスゴイ!!

ブレインダンプの効果は、次のようなことが挙げられます。

ブレインダンプの効果
  • 好きなことが見つかる
  • 得意なことが見つかる
  • 今やるべきことが明確になる
  • 今必要ないことが明確になる
  • 優先順位がはっきりする
  • 目指したい人生がわかる
  • モチベーションが上がる
名前
あとは、やるだけ!ただ考えてることを書き出すだけ!!

頭の中だけで、悩みを解決したり、問題を見つけるというのは難しいことです。というのにも理由があって、「人間は、本来の目的とは別のことも同時に考えてしまう生き物」だからです。

「最初は『やりたいこと』について考えていたのに、知らぬ間に関係ない『別のこと』を考えてた」といった経験をしたことはありませんか?

ブレインダンプは、テーマを決めて集中して思考するから、問題に対してブレずに「悩み」と向き合うことができます。

ぜひ一度騙されたと思って、挑戦してみてください。

ブレインダンプの実践方法を紹介します!!

それでは、ブレインダンプの実践方法を紹介します。

ブレインダンプの事前準備

まずは、用意していただくものから紹介していきます。

準備するもの
  1. A4用紙くらいの真っ白な紙(大きめのサイズがオススメ)
  2. ペン
  3. タイマー(スマホでOK)

以上の3点です。気軽にブレインダンプを始めることができます。

名前
絶対に手書きじゃないとダメではないらしいけど、手で書いた方が思考を吐き出しやすいよ。

ブレインダンプのルールは?

ただ紙に書き出すと言うものの、実は大切なルールがいくつかあります。

  • 制限時間は5分
  • 手書き
  • テーマを決めること
  • 50個〜100個ほど書き出す意識を持つこと

実際にぼくが挑戦してみて最も難しく感じたのが、50〜100個のことを書き出すこと。5分間でという時間制限がある以上、そのハードルは結構高いです。

おそらくですが、慣れるまでは30個ほど書き出してネタ切れを起こすはずです。

最初は、誰でもそんな感じらしいの気にせずやってみることが大切ですが、実は、そこからが勝負でもあります。

無理やり「脳みそ」の中身を出し切るイメージでやりきりましょう!!これこそがブレインダンプの効果を高める秘訣です。

 

では、紙・ペン・タイマーが準備して、テーマを決めて早速ブレインダンプをはじめてみましょうか!!

まとめ

以上、今回はブレインダンプという思考整理術をご紹介しました。

実際にやってみると、思ってもみなかった考えや新たな気づきが見つかることも多いのでは?

 

僕がはじめて「やりたいこと」についてブレインダンプに挑戦したときは、書き出し10個くらいでペンが止まってしまい、そこからなんとかひねり出して、20個くらい出したところで5分のタイマーが鳴りました。

これまで深く考えてるようで全然考えられてなかったんだなと、ショックを受けました。

改めて思考を紙に書き出すことがどれだけ重要かってことを知る良い機会になりました。

 

「もう書き出すことがないぞ」って状態からの、脳みそフル回転!!

疲れる作業にはなってしまうんですが、本当にブレインダンプ終了後は頭の中がスッキリした状態になります。

 

ブレインダンプは、あなたが思っていることを書き出して、優先順位が高いことと「脳」に認識させる作業。

「やりたいことが見つからない」「好きなことが見つからない」などのでお悩みなら、騙されたと思ってぜひ一度ブレインダンプに挑戦してみてください!!

Pocket

ゼロから始める!!デザインレッスン

ゼロから始めるデザインレッスンです。

デザインの基本原則を論理的に教えているから、誰でも人から「センスいいね」と言われるデザインができるようになります。

デザインソフト「photoshop」「illustrater」の基本操作、基本原則などのデザインのルールもお伝えしていきます。

「デザインを使ってやりたいことがある」

「武器となるスキルが欲しい」

そんな人の活動を加速させるためのスキル、デザイン。

まずは、無料体験レッスンからぜひ受講ください!!

【消防士転職に関するの超リアルな話】

みんなが気になるお金の話から、消防士のリアルな話、実際に退職へ向けて行動した結果、ブログでは話せない超リアルな話を配信中!!

転職したい人も、独立を目指す人も!
今楽しい人も楽しくない人も!

人生変えたいなら、要checkです!

友だち追加