photoshopのカラーピッカーがおかしい・・いつもと違うそんな時の対処方法

Pocket

photoshopでカラーピッカーを出したらおかしくなっていました。

いつもはこれ!!

         ↓

いつもと違うカラピッカー

これでは、不便すぎて作業効率落ちまくりです。

photoshopで色を変更しようとしたら、突然おかしくなった。

カラーの設定をいじった記憶もない。

今回は、そんなphotoshopカラーピッカーの設定がおかしくなってしまった時の対処方法をご紹介します。

1秒もかからず直せます

いろいろ調べた結果、1秒もかからず一瞬で直せることがわかりました。

【H】にチェックする

【H】にチェックするだけです!

他のところにチェックが入っていると、いつもと違うカラピッカーになってしまいます。

カラーピッカーがおかしくなってしまった時は、【H】以外にチェックされている時です。

 

以上、カラーピッカーがいつもと違う時の対処方法でした。

カラーピッカーがおかしくなって、直し方がわからない!とお困りの方の参考になれば嬉しいです。

Pocket

ゼロから始める!!デザインレッスン

ゼロから始めるデザインレッスンです。

デザインの基本原則を論理的に教えているから、誰でも人から「センスいいね」と言われるデザインができるようになります。

デザインソフト「photoshop」「illustrater」の基本操作、基本原則などのデザインのルールもお伝えしていきます。

「デザインを使ってやりたいことがある」

「武器となるスキルが欲しい」

そんな人の活動を加速させるためのスキル、デザイン。

まずは、無料体験レッスンからぜひ受講ください!!

【消防士転職に関するの超リアルな話】

みんなが気になるお金の話から、消防士のリアルな話、実際に退職へ向けて行動した結果、ブログでは話せない超リアルな話を配信中!!

転職したい人も、独立を目指す人も!
今楽しい人も楽しくない人も!

人生変えたいなら、要checkです!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください