【家を建てるかどうか問題】あなたが消防士を辞める可能性が少しでもあるなら・・・

Pocket

どうも、アキミチです。

 

「マイホーム」

30代、妻、子供2人。

嫌でも考えさせれるのが、家を建てるかどうかという選択。

 

まず、ぼくの個人的意見からいうと、家はまだいらない

なぜなら、家を建てることで、圧倒的に動きづらくなるから。

ローン抱えたら、仕事を辞めるって決断はしにくくなるし、もう心からここに住みたい!!みたいな場所を見つけてしまったとき。諦めるしかなくなる。

これだ!って仕事も、地元に住み続けるのか移住するのか、まだ未知数の段階で家を建てるかどうかの決断は、今のぼくにはできません。

 

 

周囲にいる同世代の友人達が家を建てはじめると、自分も建てなきゃ!

そんな焦る気持ちにもなりますよね。

事実公務員は、ローンの借り入れしやすいことからも、若いうちに家を建てる人も多いように感じます。

 

だけど、あなたが消防士を辞めたいと考えているなら・・・

奥さんや家族から、「消防士辞めたら、ローン組めなくて家建てられないよ」と説得されたとしても・・・

 

消防士を辞める可能性が少しでもあるなら、家は建てるのはより慎重にするべきだとぼくは考えています。

 

家を建てたばっかりに、消防士を辞めることができない」なんてことにはならないでほしい。

今回は、ぼくが家を建てるのは慎重にした方がいいよって思う理由などをお話できればと思います。

あくまでも個人的な意見なので、参考までに!!

家を建てたら、決断、判断を鈍らせる。

持ち家を建てるかどうかはこの決断次第で、あなたの人生が決まるといっても過言ではないでしょう。

だからこそ、嫌になる程に十分すぎるほどにもうめちゃくちゃ検討して、決断するべきこと。

あなたのやりたいこと、家族の理想。

そんな諸々、今後の人生計画を細かく作ってもいいくらい。

 

ぶっちゃけ、あなたが消防士を辞めたいという思いが少しでもあるなら、今は家を建てるべきではないと思います。

「家のローン」って想像以上に判断を鈍らせます。

家を建てた友人が「仕事を辞めたい」って嘆いていた時も、「家建てたから辞めれないんだけどね」とぼやいていました。

こんな感じで、「転職ができない状況を自分で作ってしまう」のは非常にもったいないことだなと思うんです。

 

ぼく自身、「いつか一軒家に!」っていう憧れはあります。

が、家や車ごときで「自分の道が選択できない」は絶対に嫌だなと。そう考えると、今の状況で無理してまでも必要なものでもないと言い切れます。

所詮『モノ』でしかありませんから。憧れるけどねw

 

そのまま消防士を続けるかの決心もついてないなら、そんな贅沢品は二の次、三の次に考えてもいいのではないでしょうか。

今は、夢を叶えるための行動を起こすことだけ考えて、そして備えて、なるべく身軽な状態を作るのが得策だと思います。

 

もし、あなたに転職の決断する時がきたら、そのとき家のローンがあるかないか。超リアルにそして、自分ごととして一度想像してみてください

目の前にチャンスがある。そして、それはめちゃくちゃやりたいこと。

そんな状況を。

「いつか必ず好きなことで食っていきたい」と強く思ってるなら、家や車などにお金をかけないという軸を持つことは大切なことの1つだと思っています。

 

家は資産ではなく、負債である。

家は資産だと思いますか?それとも負債でしょうか。

 

家は資産だって意見が多いかもしれません。

 

ぼくは、家を購入することって負債だと思うんですよ。

だって、常にお金を支払わなければいけないものだからです。

 

「金持ち父さん 貧乏父さん」という本を読んだことありますか?

その著書の中での一言が、鮮明に覚えています。

金持ちはお金を出して資産を買う。

貧乏人はお金を出して負債を買う。

<strong>資産と負債の定義</strong>
  • 資産=お金を運んでくるもの。『収入』
  • 負債=お金を奪っていくもの。『支出』

そう考えると、持ち家って常にお金を奪っていくものだなと。

それ以外のメリットもたくさんあるんでしょうけど。マイホームがいいのはわかってるっw

でも、購入費用のほかにも、固定資産税、修繕費などのお金が賃貸アパート以上に必要になってくるんですよね。

 

「賃貸で毎月払い続けるなら、毎月ほぼ同額で家を建てた方が得」というセールストークもあるけど、それに踊らされちゃダメだと自分に言い聞かせています。

終身雇用が終わると言われている今の時代で、「定年まで働くことを想定したローン組み」ってリスクだと思うんですよね。

それが公務員だろうとです。

 

最後に

家を建てた事で、お金の負担がでかくて、嫌だと思っている仕事からも逃げられない。

それってどうなの?

そんな状況を避けるためにどうすべきか。

個々でしっかり考える必要がありますね。

どちらにせよ、確実に言えるのが「安易に家を建てるな」です。

 

嫌な職場で一生働く、そんなら家なんていらない!

 

自分や家族のために、本当にマイホームが必要なのか。今後自分がどう生きていきたいのか、もう頭から湯気が出るくらい考えて、悩んだ上で判断すべきですね。

そして、災害大国と呼ばれる日本です。災害によって多くの方が自宅を失っている事実も忘れてはいけないことですよね。

Pocket

ゼロから始める!!デザインレッスン

ゼロから始めるデザインレッスンです。

デザインの基本原則を論理的に教えているから、誰でも人から「センスいいね」と言われるデザインができるようになります。

デザインソフト「photoshop」「illustrater」の基本操作、基本原則などのデザインのルールもお伝えしていきます。

「デザインを使ってやりたいことがある」

「武器となるスキルが欲しい」

そんな人の活動を加速させるためのスキル、デザイン。

まずは、無料体験レッスンからぜひ受講ください!!

【消防士転職に関するの超リアルな話】

みんなが気になるお金の話から、消防士のリアルな話、実際に退職へ向けて行動した結果、ブログでは話せない超リアルな話を配信中!!

転職したい人も、独立を目指す人も!
今楽しい人も楽しくない人も!

人生変えたいなら、要checkです!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください