消防士に必要な資質とは!?超タメになる現場からのリアルな話!

Pocket

こんにちは、アキです。

消防士は、過酷な仕事環境、過酷な現場に遭遇します。

一刻を争う現場に「ちょっと待って!」は通用しません。

人の死が、身近にあります。

目を背けたくなる現場にも遭遇した時、寝れなくなることもあります。

消防士として様々な経験を積む中で、悩み苦しむことがあると思います。

そんな過酷な環境で、消防士として生き抜くために必要な資質について書いていきます。

 

1 人を守りたいと思う気持ち

もっとも大切なことそれは、「人を守りたい」という気持ちです。

「人のために」という考えがとても大切です。

この考えがベースにないと、辛い訓練や厳しい現場で活動することができません。

 

しかーし、そんなどこのサイトにも書いてあるようなことを言うため、僕がいるわけではありません!

「自分の命に変えてでも、人を助けたい」っていう熱血マンが必ず現れるんです。

漫画の影響なんですかね。あれ、完全に漫画だけの世界ですよ。

志は素晴らしいです。だからこそ、もったいない!!

自分の命を守ることができない人に、人を救う資格はありません。

今後一切言わないでください。ダサいです!!

熱い気持ちは、うちに秘めましょう!!そっちのほうがかっこいいっす!

 

2 激務に耐える体力

炎天下の中、20㎏近い装備を身につけて、重いホースを担いで何時間も活動する時もあります。

それ故に、消防の仕事は、激務と表現されることも。

過酷な状況で活動しなければならない消防士にとって、最低限の体力があることは大切な資質の一つです。

 

身体的な体力も大事なんですが、精神的な部分の体力めっちゃ大事。

徹夜での活動が、めちゃくちゃ辛いです。集中している最初はいいんです。長丁場になった時の現場。

あの集中を切らせない中の睡魔との闘い!!半端ねぇーっす!!

 

事務仕事をこなして、深夜に仮眠をとるためベッドへ。

寝落ち寸前の5分後、出火報!!(火災を知らせる出場放送)

朝まで活動。

想像するだけで辛そうじゃないですか。

本当に集中力を保つのが至難の技。

精神的な体力、すごく大事!

 

3 冷静な判断力

危険な現場で、パニックを起こすと命の危険にさらされます。

だから、常に冷静に物事を判断しましょう。

そんなの当たり前でーす。

普通の人がパニックになる場面でも、冷静に活動するのが消防士です。

 

そして、なんでも隊長の言うことを聞くだけのいい子ちゃんになってはいけません。

「隊長=すごい人」では必ずしもありません。

人事の関係で、隊長になられている方もいます。

できる隊長、できない隊長がいます。
現場経験が豊富な隊長、事務経験が長く久しぶりに現場に降りてきた隊長と様々です。

怒鳴り散らす人、冷静な人と様々です。

当然、あなたに隊長は選ぶ権利はありません。

隊長も人間です。間違った判断をしてしまう時もあります。
そんな時に、いい意味であなたの助言が必要な場面もあります。

それを可能にするのが、あなたの冷静に状況を判断する力。

「無理なものは無理。できないものはできない。」

状況に合わせたしっかりとした助言をやんわり伝えるのも、優秀な隊員の資質だと思います。

あくまでもやんわーり。

 

4 コミュニケーション力

24時間勤務です。

年齢、性格と様々な人がいる中で勤務します。

プライベートの時間は基本ありません。

24時間勤務と言う特殊な仕事をいかにストレスを最小限に抑え、楽に働くかを考えるのも重要です。

ここで、コミュニケーション力が活きてきます。

自分を伝え、相手を知ることで、良い関係を築く。結果、ストレスが減り、楽に働ける。

このサイクルに持って行こう!!是が非でも(笑)

どんな仕事でも言えることですが、ストレスの大半は人間関係です。

人に優しく、自分に優しく!これが、職場でのコミュニケーションのコツ!

ストイックすぎる人、近寄りづらいですよね。

ストイックさは、うちに秘めましょう!!

 

まとめ

僕の強みは、コミュニケーション力です。

自分の強みを自信を持って言えるようになったのは、消防士として活動した経験からです。

あなたも自信を持って言える武器を手に入れてくださいね。

 

消防士として当たり前だと思っていたことが、一般の方からすると普通じゃないことって多いなと最近感じます。これまでを振り返ると、知らず知らずに消防士で身についた力がありました。

本当に無駄な経験ってないなとしみじみ思います!!

自分の捉え方次第ですね。

 

Pocket

ゼロから始める!!デザインレッスン

ゼロから始めるデザインレッスンです。

デザインの基本原則を論理的に教えているから、誰でも人から「センスいいね」と言われるデザインができるようになります。

デザインソフト「photoshop」「illustrater」の基本操作、基本原則などのデザインのルールもお伝えしていきます。

「デザインを使ってやりたいことがある」

「武器となるスキルが欲しい」

そんな人の活動を加速させるためのスキル、デザイン。

まずは、無料体験レッスンからぜひ受講ください!!

【消防士転職に関するの超リアルな話】

みんなが気になるお金の話から、消防士のリアルな話、実際に退職へ向けて行動した結果、ブログでは話せない超リアルな話を配信中!!

転職したい人も、独立を目指す人も!
今楽しい人も楽しくない人も!

人生変えたいなら、要checkです!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください