【オススメスキル3選】定職を失っても、戦えるスキルを身に付けよう

Pocket

どうも、あきです。

自分の身は自分で守れ!

無知は無力!

これは、消防の世界ではよく耳にする言葉です。

過酷な現場では、自分で危機管理をすることはもちろん、知識をもって自分の身を守る必要があります。

だからこその無知は無力なのです。

自分の身を守るためには、勉強して知識を身につけなくてはいけません。

知らないということは、自分の命を捨てるということにつながります。

そんな事を身に染みて学んだ消防士として経験があります。

これからの時代、ますます自分の身は、自分で守ることは必須です。

他人や組織に依存するということは、弱者になり得るんです。

例えば、年金問題。

僕たちが定年退職する頃、年金に当てにして生活することはほぼ不可能でしょう。

そもそも定年が65歳になるとも言われています。

おじいちゃん、おばあちゃんになってもお金で苦しむなんて、僕はしたくない。

だからこそ、今、ホント今動き始めないといけないと思うんです。

どうすればいいのか。

自分でお金を稼げればいい。簡単なようで、実際行動してみるととても難しい。

自分でお金を稼ぎフリーランスとして生きていくために、僕が準備していることをご紹介していきます。

ブログ

まずは、ブログ。

情報を受け取る側から、情報を発信する側になる。

ブログを運営することは、経営の感覚を身につけることができるなと感じています。

人が求めているであろう情報を分析して、発信(販売)する。

生産体質にする必要があります。人が求めているものを提供する。

ほとんどの方は、消費体質です。欲しいものを買う。見たいもの見る。

だから、お金持ちは少ないんです。

もちろん、ブログは収益化することも可能です。実際プロブロガーとして生活している方もいます。

見返りがなかったらブログも継続しません。

やりたいことがみつからない方は、特にブログから始めてみましょう。

ブログは、wordpressで始めることをオススメします。

ブログは超絶オススメ。

 

プログラミング

プログラミングを始めると、実際にサービスを本当に自分が提供できる側に立つことが実現できることを実感できます。

プログラミングを学ぶということは、これからの時代必須と言われています。

小学生でもプログラミングは必須科目になるらしいので、国もエンジニア不足問題を深刻に悩んでいるのでしょうね。

今では、無料でプログラミングの基礎を学べるサイトもありますし、今この瞬間からプログラミングを始めることができます。

ProgateでRubyを学ぼう!プログラミング入門はProgate一択

グラフィックデザイン

グラフィックデザインは、めっちゃすごい。

今までサイトなどで見かけていたバナーを自分で作れるようになります。

こんな感じで、自由に作れるスキル。

自分のアイディアを形にできるという点では、プログラミングに似ています。

グラフィックデザインは、ブログとの相性は抜群。

アイキャッチ画像、バナー、ヘッダー、名刺、印刷物、フライヤー、写真加工なんでもできる

今なら無料でバナー作ります。

5名限定

無料バナー作成依頼は、上記バナー転職相談所から是非是非ご連絡ください!!

まとめ

価値を提供できるスキルを身につけることは、自分を守ることになります。

仕事をしながら、準備をしておくことが大切です。

身につけたいスキルを見つけ、習得しましょう。

資格=スキルでは必ずしもではないので、注意してくださいね。

稼げる力=スキル=人に価値を提供できるもの

 

 

Pocket

ゼロから始める!!デザインレッスン

ゼロから始めるデザインレッスンです。

デザインの基本原則を論理的に教えているから、誰でも人から「センスいいね」と言われるデザインができるようになります。

デザインソフト「photoshop」「illustrater」の基本操作、基本原則などのデザインのルールもお伝えしていきます。

「デザインを使ってやりたいことがある」

「武器となるスキルが欲しい」

そんな人の活動を加速させるためのスキル、デザイン。

まずは、無料体験レッスンからぜひ受講ください!!

【消防士転職に関するの超リアルな話】

みんなが気になるお金の話から、消防士のリアルな話、実際に退職へ向けて行動した結果、ブログでは話せない超リアルな話を配信中!!

転職したい人も、独立を目指す人も!
今楽しい人も楽しくない人も!

人生変えたいなら、要checkです!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください